シンガポール永住権企業・ビジネスサポートの紹介>企業・ビジネスサポートの流れ

海外進出・ビジネスサポートの流れ

貴社のビジネスプランを伺い、弊社コンサルタント共にお客様の出店・海外進出プランを決定して参ります。
特に進出に伴い渡航が必要なスタッフ、社員の方、またそのご家族の赴任に必要なビザ申請、住居・学校手続きのサポートも含めたトータルサポートを行います。

シンガポール会社設立支援サポート

■ 対象企業
 日本に法人があり、シンガポールにて新たに海外進出、海外拠点を設立したい企業向けサポート。
 日本にいながら、シンガポールに会社を設立登記の支援を致します。

<サポート内容>
(1) 会社名登録可能性の確認作業
(2) ライセンス取得に必要な法的なチェック
(3) 会社設立登記手続きの代行
(4) 会社定款の作成
(5) 取締役氏名
(6) 株主総会規定の作成
(7) カンパニーセクレタリーの指名
(8) 登記薄発行
(9) 登記後の株券の発行
(10) 会社印鑑・会社ゴム印作成
(11) 最低限必要なビジネス知識に関するオリエンテーション


ページトップへ

シンガポール個人事業代行サポート

■ 対象企業
 シンガポールにてビジネス就業ビザ(エンプロイメントパス)・家族帯同ビザ(ディペンデントパス)、
 永住ビザ(パーマネントレジデンスビザ)お持ちの方で、個人事業のビジネスをスタートしたい方

<サービズパッケージ内容>

(1) 個人事業の屋号の登録可能かどうかの確認作業
(2) 主な事業のビジネスライセンス取得の必要性に
   関する法的なチェック
(3) 個人事業登記手続きの代行
(4) 登記後にご希望の場合、総理アウトソーシング会社
   (日本の税理士と同等の仕事)の紹介
(5) 会社情報英語翻訳作業込み(A4サイズ/ページ)
(6) ビジネススタートアップ後のオリエンテーション
   (税務義務・英文請求書・領収書の作成方法など)

上記のサポートを提供いたします。
その他に、ビジネススタートアップ時に必要とされる現地スタッフの雇用契約、ビジネス契約、確定申告に関しても別料金でコンサルティングサービスをお受けいたしますので、個別の事情についてはこちらまでご相談ください。

シンガポール出店・海外進出

ページトップへ

シンガポール起業サポート

 “あなたもアジア屈指のビジネス都市、シンガポールマーケットに挑戦しませんか?”

■ 対象企業
 大資本や日本に大規模な法人がなくても、ビジネスの可能性や将来性を経済開発庁に認められると、 外国人起業家ビザが発給されます。

<サービズパッケージ内容>
(1) ビザ申請支援
ビジネスプランの評価アドバイス
・英文ビジネスプランの作成支援
(ビジネス目的、会社概要、ビジネス商品、サービス
の説明、代表者紹介、ビジネスのコアコンピタンス、
  マーケティング戦略、ファイナンシャルプラン等)
・アントレパスの申請書作成支援
・提出書類のアドバイス
・政府への提出代行
・申請時の私書箱サポート
・ビザ発給後の
渡航アドバイス

審査合格・ビザ取得後の会社設立に関するサポートは、「シンガポール会社設立支援サービスパッケー」と同じサービスで承ります。

シンガポール起業・海外進出

 

ページトップへ

オプショナル・アウトソーシングサービス

 その他、ご希望によりオプショナルサービスを承ります。料金は、ご希望と必要期間を添えて
 お問い合わせください。

 ・ 取締役代行 (経営権限は限定ありで、住宅有資格取締役としての登記上の指定のみ)
 ・ カンパニーセレクタリー
   (会社秘書|日本の一般的な秘書とは違い、すべての会社が政府への申告義務のある役割として
    指名を義務づけられています。)

 ・ バーチャル・オフィス電話受付&郵便物保管・転送サービス
 ・ 会社設立時レンタルオフィスサービス (机・電話・ファックス・インターネット使用)
 ・ 総理・事務業務代行
 ・ 現地スタッフ採用時の雇用契約書・就業規則の作成
 ・ 各種英文ビジネス契約書の作成
 ・ 日本語資料の翻訳
 ・ ビジネスミーティングのための通訳紹介
 ・ 英語によるビジネスプランの作成
 ・ 住居探しのための不動産会社ご紹介
 ・ その他、個別のご希望をお伺いし、ソリューションを提供します。


ページトップへ

▲ トップページへ戻る